Roxy Music – Avalon (Live 1982)

ロキシー・ミュージック(Roxy Music)が1982年にリリースしたアルバム「アヴァロン」(Avalon)です。アルバムのタイトル曲に関する記事は以前に書きましたので省略することにして、今日はアルバムのコンセプトについて少し書きます。

「アヴァロン」はイギリスの騎士伝説であるアーサー王の物語の世界を投影しています。アーサー王が最後に葬られた場所が「アヴァロン」の島です。この島は現在のイングランドの南西部に位置するグラストンベリー(Glastonbury)と云われています。今は内陸のこの土地もアーサー王の時代には一帯が沼地で、冬の時期には海水によって水位が上昇して島になったということです。グラストンベリーには中世にあった修道院跡に、アーサー王の墓があったという記念碑があります。アルバム・ジャケットはこの島「アヴァロン」を遠く望む騎士をイメージしています。また、アーサー王伝説には、円卓の騎士ラーンスロットト美しい王妃ギネヴィアとの悲恋の物語が有名です。アーサー王に背いて騎士ラーンスロットに想いを寄せる王妃と、王妃を想う余り忠誠を誓った王に背くラーンスロット、道ならぬ恋に命を懸けたロマンスの物語です。
このアーサー王伝説からイメージする中世騎士のスタイリッシュな姿と死生観、愛憎渦巻く悲恋の物語、現代も変らぬ、これらのロマンがアルバム「アヴァロン」の背景となっています。このコンセプトがアルバムを通して、聴く者の心に潜むロマンへの憧れを静かに刺激します。
ロキシー・ミュージックは、デビッド・ボウイやTレックスと同じ頃、グラムロックのグループとしてデビューしました。しかし実際には、ブライアン・フェリーのポップなダンディズムとブライアン・イーノなどの初期メンバーの個性が混然した独自の音楽性を、当初から持っていました。アルバム「ROXY MUSIC」「For Your Pleasure」の過激ともいえる音楽は非常に魅力的でしたが、その後、音楽性の違いなどから、ブライアン・イーノがグループを脱退し、ブライアン・フェリーを主軸にして活動したため、ブライアン・フェリーのグループといった感じが強いものになりました。しかし、活動とともに、次第に主要メンバーのフィル・マンザネラとアンディ・マッコイの個性も濃くなり、ロキシー・ミュジックの音楽性も高まりました。この「アヴァロン」の曲も、ブライアン・フェリーのダンディズム溢れる詩的世界とフィル・マンザネラのラテン音楽の造詣と、アンディ・マッコイのケルト音楽の造詣があってこそ生まれたものです。アルバム「アヴァロン」が、ロキシー・ミュジック音楽の完成形、頂点である理由です。
この緻密な構成のメロディとリズム、来ては帰る波のように聴く者のロマンティシズムを掻き立てる傑作をお楽しみください。

「アヴァロン」ロキシー・ミュジック・歌詞:Avalon – Roxy Music

Now the party’s over
I’m so tired.
Then I see you coming out of nowhere.
Much communication in a motion

Without conversation or a notion. – Avalon
Where the samba takes you out of nowhere
And the background’s fading out of focus.
Yes the picture’s changing every moment

and your destination you don’t know it. – Avalon
Dancing
dancing
dancing
dancing.
When you bossa nova there’s no holding

Would you have me dancing out of nowhere. – Avalon
Avalon
Avalon
Avalon
Avalon
Avalon
. . .

「アヴァロン」ロキシー・ミュジック:訳詩

パーティはおひらき
私はとても疲れている
すると、私はあなたがどことも知れぬところから来たのを見た
そぶりでたくさんのことが伝わる

会話や思惑もない
アヴァロン
サンバがあなたをどことも知れぬところへ連れて行く
また、背景は焦点から薄れてゆく
そう、情景は瞬間のごとにかわってゆく

あなたは運命の行き着く先を知らない
アヴァロン
ダンス
ダンス
ダンス
ダンス
あなたがボサノヴァを踊るとき、解き放たれて

私と踊りながらどことも知れぬところへ行くつもりかい
アヴァロン
アヴァロン
アヴァロン
アヴァロン
アヴァロン
アヴァロン

Roxy Music – More Than This

ロキシー・ミュージック:Wikipedia
Avalon (Roxy Music album):Wikipedia

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です