自分で作る?無料制作や格安制作でいい?

今は、パソコンの知識がある程度あれば、ホームページ作成ソフトを使って比較的簡単にホームページを作ることができます。当スタジオもテキスト編集などに使っています。しかし、ホームページ制作ソフトで作成したものは、見た目はまずまずですが弊害もあります。正しいホームページに関する知識がないと、本来のものでない誤った記述が多くなることです。個人のホームページとして楽しむには良いかもしれませんが、企業のホームページではやはり不利です。誤った記述が多ければ、検索サイトの評価が落ちますし、また、見る人が見れば違いが分ります。

また、最近はホームページの無料制作や格安制作をしてくれる会社も多くなりました。しかし事業主の方ならお分りになるでしょうが、制作に時間が掛かるホームページをコスト割れまでして販売するでしょうか?答えはお分りになると思います。概ね、制作は無料だが、他の企業と連携してペイバックなど他の方法で利益を得る。テンプレートによる画一的な、コストが掛からないものを大量に販売する。などの方法です。

この方法が悪いと言っているわけではありません。出来上がったホームページにオーナーが満足し、費用に関して了解すれば問題はありません。しかし、制作会社も商売です。セールスにノルマがあれば、お客様にとって不利益なことは余り口にしないこともあります。無料制作や格安制作をするときは、ホームページ制作に関する費用だけでなく、その他の登録費用や有料広告の有無など全ての負担を確認するようご注意ください。

個人的な意見ですが、個人で作るには良心的な無料制作や格安制作であれば魅力的かもしれませんが、事業者としては地元横須賀の信用できるところへ依頼します。無謀な価格を提示するところはありません。制作コストに見合った価格であれば了承します。何よりも安心できるからです。企業のホームページは消耗品ではありません、企業の「顔」「看板」だからこそ信頼できる制作会社を選んでください。